スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語というのは一番言いたい事が最後にくる

本日のYahoo!のtopに、JR九州の車両デザインで有名な、水戸岡鋭治氏のインタビューが載っていた。

外部デザイナーとして、JR九州の車両をはじめとする数多のデザインを務める水戸岡氏。彼のデザインした車両は、一言で言えば「斬新」。

我々も、九州駅弁の旅の際に、氏のデザインした車両に非常に感銘を受けた。
まぁ予備知識は特になく、水戸岡氏の実績というか、他の作品も特に知らなかったので「これがあの・・・!」というような感覚ではなかったのですが、それが故に純粋に感動した。

色使い、形、雰囲気。どれをとってもまず関東では見かけない。いや、おそらく九州以外では見かけないであろう唯一無二の個性。

特急列車をふんだんに使える環境にも恵まれたので、より堪能することができた。

素敵な車両に乗ると、やはりイメージはよい。また行きたい、と思うことが出来る。

実用性などで考えてしまうと、効率は決してよいとはいえないのかもしれない。

しかし、車両を日常の効率重視で当たり前という観点から離れ、ひとつの作品として訴えようとする。

これは、やはりJR九州をおいて他にはない。

すると自然と、全体のイメージもよくなる。観光事業として、大きな成功であると思う。



一見、そこにそんなことする? と思えてしまうようなことも、実は多大なる効果を発揮するのではないか。


これは、多くの他のことにも、うまく応用していけるのではないかな、と思うのです。



まぁ何が言いたいのかというと、特に言いたいことはないのですが・・・



ひとつひとつ一生懸命やっていこう、ということです←

一見無意味に思える日常も、実は将来あんな形で役にたつのかも、よ?


一見時間を浪費しているように思えるニコ動のダラ見も、実はあんなことに役立つ日がくるのかも、よ?



だから皆さん








AXeSSの動画を見ましょう!
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

AXeSSホームページ

人気ブログランキング
リンク
最新記事
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
886位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネットラジオ
29位
アクセスランキングを見る>>
←クリックするべし!
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。